気をつけて!結婚指輪にまつわる失敗エピソード!

記念になる結婚指輪は、2人で選ぼう!

結婚が決まると、多くのカップルは結婚指輪の準備を始めます。夜景の美しいレストランで、プロポーズと共に美しく輝く指輪を差し出される・・・こんなドラマのようなシーンに憧れますね。
しかし現実では彼氏が1人で購入した結婚指輪を、彼女が気に入らないケースもあるようです。結婚指輪は末永くつきあう物なので、自分のお気に入りを選びたいものです。また高価な物なので、後悔しないようによく考えてから決定しましょう。指輪にお金をかけすぎて結婚式や新生活の費用が足りないという事にならないようにしたいものです。
突然のプロポーズで彼女を驚かせたい気持ちもわかりますが、結婚指輪は二人で時間をかけて選ぶ事を強くお勧めします。デパートや専門店には、数多くの指輪が並び1日で決定するのは難しいかもしれません。「今日のデートは結婚指輪を選ぶ日」なんて素敵な過ごし方ですね。

試着をしてぴったりサイズを見つけよう!

彼氏が1人で結婚指輪を選んでしまうと、多くの場合サイズが合わないという悲劇が待っています。人の指のサイズは本当にさまざまで、ぱっと見ただけではわかりません。指輪は洋服同様、あるいはそれ以上に試着が大切です。
彼女が結婚指輪を選ぶ場合は、おっくうがらずに試着しましょう。良い指輪は、「すっと指に入るが抜けにくい」という特徴があります。「指が太くなるから」と、大きめの指輪を購入してしまうと、ふとしたはずみで外れてしまう危険性があります。指のサイズが変化した時のために、購入時にサイズ直しができるかも聞いておきましょう。
デザインとも関連がありますが、結婚指輪はずっと身に付ける物なので指にはめて違和感のないタイプを選びましょう。あまりに凝ったデザインや素材は、まわりの指に当たってこすれてしまうなど日常生活には向かないかもしれません。

© Copyright Day Of Happiness. All Rights Reserved.