どれも可愛くて選べない!結婚指輪の選び方とは

結婚指輪のかしこい選び方とは?

結婚指は、日常生活に溶け込みやすくシンプルで装飾の少ないデザインがオススメです。
日常生活や職場などに身に着けるものなので、宝石などの装飾が多いと引っかかってしまったり、取れてしまったりというハプニングが起こりやすく、せっかくの大切な指輪が台無しに!なんてことになりがちなので、普段使いを考えてシンプルなデザインを選びましょう。
また、サビや酸化がおこりやすい素材は頻繁にお手入れが必要になるので、なるべくサビにくく、あまりお手入れが必要にならない素材を選ぶことも大切です。
長く身に着けるものなので、デザインや耐久性はもちろんのこと、アフターサービスの充実など比較しながら自分にあった指輪を選びましょう。

では結婚指輪はどのように選べばいいの?

まず、宝石が突起したデザインは日常生活で使いづらいと感じることが多いので避けることがオススメです。
どうしても宝石がついているものがいい場合は、宝石が埋め込まれているデザインが良いでしょう。
次に、耐久性のある素材を選びましょう。プラチナやパラジウムは、高度が高く痛みにくいので、日常生活での細かな傷が付きにくいです。
また、最近ではイエローゴールドやピンクゴールドの素材も、痛みにくくファッション性が高く日本人の肌になじみやすいことから注目されています。
最後に、購入後のアフターサービスを確認しておきましょう。
店舗によって様々なサービスがあるので、購入後の手直しやクリーニング、メッキ加工などサービスが充実している店舗を選ぶことをオススメします。

© Copyright Day Of Happiness. All Rights Reserved.